令和最初の本格的雪

 令和2年1月27日夜から本格的な雪となりました。山廬のある山梨県内には夕方大雪警報が発令されました。山廬当主は山廬の階段や石畳にシートを敷くなど大雪対策を施しました。夜半には一時雪もやみましたが、その後また細かい雪が降りはじめ、明け方まで降り続きました。しかし思ったより気温が下がらず、また、降り方もあまり激しくなかったために積雪は数センチで済みました。

 山廬の庭は久しぶりの雪景色。竹林も後山も雪の中に静まりかえっていました。後山中腹の蠟梅はすでに開花していますが、白い

雪を纏い芳香を放っていました。 (文・写真 飯田秀實)