「俳句の里」笛吹市全国小学生・中学生俳句会 表彰式 受賞者が山廬を見学

2017年12月23日 第21回「俳句の里」笛吹市全国小学生・中学生俳句会の表彰式が、笛吹市の「いちのみや桃の里ふれあい文化館」で行われました。今年度は全国の小・中学校687校から46,364名の児童生徒から投句がありました。旧境川町が開催したこの俳句会も今年で21回目を迎え、これまでで最も多い投句数となりました。

午後からの表彰式に先立って、受賞者の皆さんに山廬が開放され、受賞者と保護者の方々が、「俳諧堂」「山廬母屋」「後山」を見学しました。母屋は通常非公開ですが、受賞者のために開放され、蛇笏・龍太が使っていた書斎や、多くの文化人が山廬を訪ねた際、談笑した奥座敷に入り、蛇笏・龍太の筆墨を観賞したり、江戸時代に建てられた築190年の建物をしました。書斎の炉には炭が焚かれ、子供たちは一つ一つに感動していました。

小春日和の中、狐川を渡り蛇笏・龍太が愛した後山を散策しました。

 

≪小学校の部≫

文部科学大臣賞 

  山梨県笛吹市立石和北小学校 3年 山口 乃愛

 

     たいようにアイスクリームうばわれる

 

≪中学校の部≫

文部科学大臣賞 

  

 

 

 

 

 

 

岡山県津山市立加茂中学校 3年 野口 芽生

 

  蛍火の光一粒手の中に

Please reload

​一般社団法人山廬文化振興会 

住 所:406-0851 山梨県笛吹市境川町小黒坂270 / メール:sanro-bs@kxe.biglobe.ne.jp / 電 話:055-234-5123