山廬の紅葉

11月に入ると、山廬の木々は一気に明るくなる。

後山に自生する山桜の大木もいつしか葉を紅くし、檜に伸びた蔦は美しく色付く。

さらに、ガマズミの実なども真赤に色を濃くする。

そのころになると、山廬石門の脇にあるドウダンツツジは日一日と紅さを増す。

今年は10月、二度の台風大雨をもたらしたが、その後朝晩の冷え込みが増し、紅葉が進む。

いつもの年より賑やかな山廬となっている。

山廬の秋